カテゴリ:
KさんとMちゃん(*^^)v


KさんはこんなTシャツを着て現れましたが、過去3回参加した「伊南川100kmウルトラ遠足」
その年毎に色々なドラマがありましたが、昨年は念願の完走、時間内ゴールを達成されました。
今年は参加を見送ったそうですが、燧ケ岳登山に来てくれました。

今年も元気なお二人に会えて嬉しかったです(*^_^*)


茨城からお越しのT口家の皆様
お父さんは昔、よく檜枝岐に山登りに来ていたそうですが、お子様が生まれ手のかかる内はなかなか遠出する訳にも行かず自粛されていたようですが、お子さん達もだいぶ大きくなり、一緒に尾瀬を歩いてみたくなったようです。

末っ子くんがまだ三歳でどれだけ歩けるか分からないということで、御池から裏燧林道を行けるところまで行ってみるとお出かけになりました。


茅ヶ崎からお越しのE畑家の皆様
初日はナビのいう事を聞き、関越経由R352シルバーラインを通り、途中で道を間違え奥只見ダムの方まで行ってしまわれたそうで^_^;
朝出がけにお電話いただいたものの、待てど暮らせどお着きにならず心配しました。

携帯も繋がらない山道、どっぷりと日も暮れ真っ暗な中を運転して来たお父さんは神経をすり減らし、ご家族の皆さんもさぞかし不安だったと思います。
普通に東北道で来られた方が早かったのですが…
二日目は予定通りに尾瀬沼まで行かれ、お帰りになった奥様から「尾瀬をなめていました」(笑)
TVなどで見た尾瀬は木道の敷かれたまっすぐな道、そこに至るまでの上り下りの山道があるなんて夢にも思わなかったそうです(~_~;)
思い出深いシルバーウィークになりましたね(^_-)-☆


キャンプ場に滞在中のちびっ子軍団は仲良くお菓子会。
一番年上の優しいひ~くんは「おばちゃんも一緒に食べない?」といつも声をかけてくれました。


ひ~くんとたけちゃん兄弟とりゅうくんとち~ちゃん兄弟は毎年からまつで一緒になるのですっかり仲良し
今年も再会を楽しみにしていたようです。
A倍家のあらたくんもお兄ちゃん達に遊んでもらって嬉しそう(*^_^*)



子供たちが遊んでいる間に撤収作業は着々と進んでいました。



撤収作業を進めながら朝ご飯中の新婚カップル!!
昨日は会津駒ケ岳下山後に来ていただきました。

檜枝岐にはよくいらっしゃるそうで、村民の方とも親交があるそうです。

すらっとしてモデルさんみたいなお二人さんでした(^^♪
また紅葉時期にブナの森を歩きに来て下さいね!



子沢山一家みたいになっていますが(笑)
M本家の皆様とK林ブラザーズ&あらたくん!!

今年もいっぱい遊んで、尾瀬一周もしたし、楽しい思い出がいっぱい出来ましたね(^^)
また来年、再会の日を楽しみにしています。


今年最後の賑わい?となったシルバーウィーク。
キャンプ場にご予約の皆様がちゃんと張れるのか心配しましたが
今回はサイト割りも上手く行き、グループの方もまとまっていただけたので余裕の空間さえ生まれました。
また皆様マナーのいい方ばかりで、水場をキレイに使っていただき、ゴミの分別もきちんとしていただき、秋の夜長を静かにお楽しみいただけたようで良かったです。お天気も最高でしたしね!
もうこの時期ともなれば、釣りで何回も通っていただいたご常連さん達も今回で最後という方が多く
「また来年!」と言ってお帰りになり、何だかどんどん寂しくなって行きますが
これから益々深まる秋の尾瀬檜枝岐も格別なので、最後まで皆様に楽しんでいただけるように頑張ります。

シルバーウィークにからまつをご利用いただいた皆様、本当にありがとうございました<(_ _)>