カテゴリ:
無事に帰宅したようでほっとしました。

君たちと過ごした6日間を

おじさんもおばさんも忘れません。

合宿地を決めるのは、顧問の先生でもなく、親でもなく、生徒たち自身だと聞いています。

君たちがまた来たいと言えば、おじさんもおばさんもいつでも喜んで受け入れます。

上級生の皆さんはもう合宿では来ないかも知れませんが、

檜枝岐で過ごした日々を思い出したらまた来て下さい。

待っています。

皆ありがとう!!!

最後にいつも通り皆で記念撮影しました。

写真どうしようか?と部長さんに相談しました。

小さいサイズなら問題ないんじゃないか、そう言ってくれたのでその通りにします。

003


部長さん、多くの後輩を従えてまとめるのは大変でしたが、あなたは立派にやり遂げました。

今日の姿、忘れません。本当にお疲れ様でした。