アーカイブ

2017年03月

久しぶりに燧の湯

カテゴリ:
自宅でも毎日温泉(駒の湯と同じ温泉)に入っていますが、今日は久し振りに燧の湯に行って来ました。
周りの雪もだいぶ少なくなりましたね。
IMG_6133


先客が数人いらっしゃいましたが、誰もいなくなってから写真を撮って来ました。
露天風呂
IMG_6136
昨日よりは寒いですが、首まですっぽり浸かって気持ちがよかったです。

ステップのハート女湯だけにしかないんですよ!
IMG_6135



3月上旬に臨時休業して工事していましたが、内湯の周りの縁の木が新しくなりました。
IMG_6141
ピッカピカです。


ついでにマッサージもしてもらって 
IMG_6143
うちじゃなかなか揉んでもらえないので(ここのマッサージ師はうちの息子なんです(笑))

温泉からのマッサージは最高でした(⌒-⌒)

皆様もお越しの際はぜひ!



川の様子

カテゴリ:
自宅裏の川の様子
image



image



近くの橋の上から見た川
image


image

下流側↑↓

image


渓流釣り解禁までカウントダウンが始まっていますが、とにかく雪が多いです(^^;;







雪遊びを楽しむ子供たち

カテゴリ:
今朝、自宅近くで昨日からお見えになっているご常連ファミリーに遭遇~
image


お兄ちゃんは凶器?(笑)長いツララを手に 
image

お散歩中のようでしたので、じゃあね~と言って別れたのですが…、


キリンテまで行って(その様子はFacebookにアップしています)
戻って来る途中で再びパパさんに会いました。
image

昨日は全員でキリンテまで行ったそうですが(確かにその痕跡が残っていました(笑))
娘さんが帰り道を歩かなくなってしまったとかで、
パパさんは1人でキリンテ橋まで?
釣り師さんなので川の様子でも見たかったのかも知れません。



ご常連様ファミリーがまだ冬の檜枝岐へ

カテゴリ:
今朝、所用で会津若松に向かっている途中で携帯が鳴りました。
登録してある方からだったのですぐにどなたかは分かったのですが、出てみると 
「これから檜枝岐に行こうと思うのですが、行かれますよね!?」

管理人「大丈夫ですよ!」

ブログをご覧になったようで
ご常連パパ「釣りの年券はもう買えますか?」

管理人「もちろんです!」

夕方ご連絡しますと一旦電話を切った後で、もしかして普通タイヤかも知れないと心配になって、
※檜枝岐は今朝も道路に雪が結構ありましたし、峠なども凍結の可能性がありますので
かけ直してお聞きしたらスタッドレスタイヤだというので安心しました。


夕方、檜枝岐に戻り電話してみたら、キリンテまで歩いて行かれた戻りだったそうで、
夏場しか来たことがないファミリーが雪に埋もれたからまつを見てさぞかしびっくりされたことでしょう。

本日のお宿は、からまつの自宅から程近い「旅館 ひのえまた」さん 
IMG_6130
私は1階までしかお邪魔したことがなかったのですが、


事前にOKをもらっていたので、宿の方に部屋番号を聞いて最上階5階までエレベーターで潜入~(笑)
IMG_6129


ここだわ。
IMG_6127
トントンとノックしたり声をかけたりしても気づいてもらえず( ̄ー ̄;
開いてないだろうと思いつつドアノブを捻ったら開いていました(笑)

初めて客室にお邪魔させていただきましたが、凄く素敵なお部屋でした。



まもなく渓流釣りが解禁となります‼

カテゴリ:
image


4月1日の渓流釣り解禁を目前にして、本日檜枝岐漁協より釣券が届きました。

からまつでは日釣券、現場券、年券を取り扱っています。

[日釣券] 一般 1,050円 中学生・障がい者 525円
[現場券] 一般 1,500円 中学生・障がい者 750円
[年券] 一般 4,500円 中学生・障がい者 2,250円
※年券購入の際は 3×2.4cmの写真が必要となります。

監視員(うちのオヤジもです)が巡回していますので、釣券は必ず良く見える場所に付けて下さい。

今年もルールを守って楽しく釣りをして下さいね(^^ゞ


毎年、解禁直後からお見えになる方がいらっしゃいますが、
今年は残雪が多く、川に下りるのも中々難しいし危険も伴いますので、来るとしても様子見程度にしておいて下さいね。

漁協の方で放射線モニタリング調査したそうですが、問題はなかったそうです。

解禁前の放流は雪が多過ぎて無理だそうですが、状況が良くなれば、今年は例年以上に成魚放流をする予定だそうです。

楽しみですね~♪

また白くなっています

カテゴリ:
檜枝岐はまた白くなっています(^^;;
image


関東地方でも雪が降っているそうで、ご常連Sさんが「雪だ❗」と呟いていました(笑)

image


image



ブルが押し出した雪の山がまた高くなって来ました(*_*;
image

ありんこみたいに写っているのはうちのオヤジです(笑)


相変わらず寒々しい話題でm(__)m

このページのトップヘ

見出し画像
×