アーカイブ

2017年01月

ミニ尾瀬公園前でまた新たな出会いが!!

カテゴリ:
1月29日(日)
キリンテまで行った帰りに
003
久し振りにミニ尾瀬公園の方に足が向きました。
先を歩いていたオヤジはとっくに駐車場に止めた車に乗り込んでいた。


橋の上
踏み固められた道はちょうど欄干の高さ 
004


005
橋の上からの眺め↑↓

006



お天気が良かったので燧ヶ岳がバッチリ見えました(^^)
007


009




現在の御池の様子

カテゴリ:
昨日のブログに登場してくれたご常連さんより
画像を送っていただきましたのでUPします(*^^*)
image
御池に上がって行く途中ですね♪燧ヶ岳がキレイに見えています。



御池の駐車場ですかね、多分(笑)
C3VX_duUcAA13mk



誰の足跡も付いていない雪原を歩くなんて、誰しも憧れることをやってしまった難い奴ら(笑)
image



こんなことまで(爆)
image

かなり高い位置に設置してある道路標識に手が届くなんて!
御池辺りは軽く3m以上は積雪がありそうですね。




ミニ尾瀬公園駐車場で出会った~‼

カテゴリ:
1月28日(土)
お天気が良かったので、いつもの如くミニ尾瀬公園駐車場から~
オヤジはトイレがある方から、私は道路の方から真っ直ぐ歩き出したところ 
image

手を振りながら私の元に駆け寄って来るカップル!?
一瞬、何なに、どした!?(笑)状態だったのですが、
すぐに事態が飲み込めました(^o^)


檜枝岐L♡VEなご常連ご夫妻
一年中檜枝岐に通ってくれていますが、確か、今年は既に3回目!?
image

しかもまだこの時は9時半過ぎ、埼玉からこの時間に着くには相当早起きして来たに違いありません。
相変わらずフットワークが軽いですね~☆


さすが晴れ女!青空を連れて来てくれました。
image

檜のイカ帽がお似合いです(^^)

某民宿のご主人所有のスノーモービルを借りて雪遊びに向かうそうで、
雪に埋まってしまったマシーンを掘り出したり準備中でしたので、からまつ家は先にキリンテを目指し歩き出しました。









そしてまた雪下ろし

カテゴリ:
昨日の続きです。
キリンテまで行ったらただ帰っては来ません(´Д`;)
image


またすっかり埋まってしまったマキ小屋を掘り出したり、キャンプ場の施設の雪下ろし ̄Д ̄ =3
049
バンガローの炊事場


屋根の前にせり出した雪を切って落としたら…、
051


普通に降っている分には内部に雪はほとんど入らないのですが、
(屋根から落ちた雪が)とうとう中に雪崩込んで来ました。
image
凄いです( ̄ー ̄; ヒヤリ


今後はただ下ろすだけでなく、その下ろした雪も片付けなければなりません。
雪のやり場にも困るほどになります。
image


バンガローの炊事場はかなり高さがある建物ですが、屋根がこんなに近くなりました。
image
キャンプ場に行こうとするのですが、ぬかってしまい中々前に進めません。



キャンプ場の炊事場は昔のままなので屋根が低いです。
軒の雪だけ切って今回は終わり。
image

雪下ろしは体力だけでなく頭も使います。
まんざら馬鹿じゃ出来ないです(笑)
施設があるだけ雪下ろしをしなければならないのに、それをやるのはオヤジ一人。
無駄な労力は使いたくないですもんね…。

この後も要所要所やって帰りました。


久し振りに燧ヶ岳が見えるところまで

カテゴリ:
午後、スノーモービルで行けるところまで行ってみようということになり、
久し振りにキリンテから先、七入方面に行ってみました。
キリンテ橋までは道が良かったですが、そこから先は、今や限られた人しか行けないゾーン(;・∀・)
我が家のオンボロマシーン二人乗りではちょっと厳しかったです。
image



村内は雲が多めなものの青空が広がっていたのに、山の方は生憎の曇り空…。
それでも何とか燧ヶ岳のお姿は見えました(^^)
image



帰り道、キリンテ橋のところでオヤジが何かを発見!
025



オヤジが指を差す方向を見たら!?
028








今日の村内の様子

カテゴリ:
裏道を歩いて村外れの美容室まで行って来ました。
002
あっちもこっちも雪だらけ(^_^;)


少し奥まったところにあるお宅は皆高い雪壁の向こう 
004


燧の湯
005


外観は雪に囲まれて寒々しいですが、中に入ればHOTほっとです(笑)
007


民家の軒下には寒ざらし大根 
010
冬の風物詩ですね(^o^)


燧の湯近くの橋 
014


昨年秋にオープンしたばかりの居酒屋「よりみち」さん 
018




このページのトップヘ

見出し画像
×