今朝はまたうっすらと白くなりました。
image

その様を見てオヤジが「春のぼた隠し」と一言。
春先になると降り積もった雪が汚れて来ますが、その汚い雪を隠すように雪が降ることを言うと解説してくれましたが、
image



ネットで調べたところ、「ぼた」とは材木(丸太)のことだそうで、
昔からこの辺りでは、春彼岸の頃に残雪を利用して山から材木を搬出してしいたそうです。
その材木が隠れるほど雪が降った時に「彼岸のぼた隠し」と言うそうです。

ちょうど昨日、自宅裏の護岸に生えていた木が大きくなって
家や隣の物置にかかっていたのを業者さんが来て切って行きました。
その木に雪が積もっていたのでイメージが掴めました(笑)
image


オヤジの一言からまた一つ勉強になりました。
この歳になっても知らないことが多いです(^_^;)



□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□


いつも応援していただき、ありがとうございます(^^)

読んだよのしるしに、ぽちっとお願いします



☆ご常連様でLINEされている方は、是非ご登録下さい(*^^*)


友だち追加数